BioJapan 2018、ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2018 出展レポート

入居パートナー企業200社に向けた中期戦略と未病ビジネス化コンソーシアム「湘南会議」設立を発表

 

湘南ヘルスイノベーションパーク (以下、湘南アイパーク) は、10月10日~12日にパシフィコ横浜(神奈川県 横浜市)にて開催された BioJapan 2018※1 およびジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット※2(以下、JHVS)2018に出展しました。今回の出展における活動概要は下記の通りです。

 

■湘南アイパークの中期戦略を発表

― 「再生医療」「希少疾患」「認知症」「未病」に注力 / 多業種連携による事業化の促進 ―

 

10月11日(水)湘南アイパーク主催ランチョンセミナーにて、藤本利夫ジェネラルマネジャーが、2023年度までの5年間で入居パートナー企業200社を目指すための中期戦略を発表しました。

 

注力領域と注力基盤

「再生医療」「希少疾患」「認知症」「未病」を湘南アイパーク注力領域とし、それらの社会課題の解決に取り組みます。また、そのための基盤となる、従来の創薬プラットフォームの拡充と、IT, AI などを取り入れた新たなヘルスケアプラットフォームの構築を目指します。

 

未病ビジネス化コンソーシアム「湘南会議」における、多業種連携型事業化モデルの推進

特に、「未病」の領域では、従来の医療の枠にとらわれないヘルスケアソリューションの創出を実現するため、製薬・フィットネス・通信/データなど、異なる業種の企業と自治体からなるコンソーシアム「湘南会議」を設立し、新たなビジネスモデルのパイロットスタディから事業化までを、連携して行っていきます。10月10日(水)時点で、RIZAPグループ株式会社の「湘南会議」への参画が決定しています。

 

■世界のイノベーションパークリーダーとイノベーション創出についてパネルディスカッション

 

上述のランチョンセミナーではパネルディスカッションとして、世界のイノベーションパークからもゲストをお招きし、イノベーション創出のために必要な理念や施策について意見を交わしました。その中で、成功しているイノベーションパークの要素として「単に場所を提供するだけでなく、入居者どうしがコラボレーションしやすいしくみをつくること」、「どの企業にも偏らない中立的な立場を保つこと」、「資金・アイディア・技術が集まる最先端の地としてのブランドを確立すること」を挙げていただきました。

 

パネルディスカッション 登壇者

佐久間 信哉 氏 (慶應義塾大学大学院 特任教授 / 湘南アイパークアドバイザー)

Dr. Tim Rowe (ケンブリッジイノベーションセンター (CIC) CEO)

Dr. Charon Chan (JLABS 上海 Head)

藤本利夫(湘南アイパーク ジェネラルマネジャー)

 

■湘南アイパークの施設・制度・サービスを紹介

BioJapan 2018における湘南アイパークのブースでは、「中期戦略」(担当:ジェネラルマネジャー)、「湘南アイパークの施設・設備の紹介」(担当:サイトエンジニアリング&オペレーションズ)、「求める入居者像」(担当:コマーシャル&ビジネスディベロップメント)、「対内対外に向けたアプローチ」(担当:渉外)について、各担当部門のヘッドより、期間中計10回のブースプレゼンテーションを行いました。ブースには期間中1,500名を超える方にご訪問いただき、会期初日から予約を開始した施設見学ツアー※3 にも、300件を超えるお申し込みをいただきました。

また、JHVS2018のブースには、湘南アイパークの入居パートナー企業であるChordia Therapeutics 株式会社、株式会社GenAhead Bio、株式会社リボルナバイオサイエンス、横河電機株式会社が出展しました。各企業がそれぞれ自社の事業紹介や面談/マッチングの機会を持ち、社外の企業やアカデミアとの連携機会を得ることができました。

 

■施設見学会の申込みを受け付けています

湘南アイパークではこれからも、「革新的なアイディアを社会実装する」というビジョン実現のため、アカデミアやバイオベンチャーなどさまざまなプレイヤーがアイディアを形にできる場となることを目指していきます。湘南アイパークとビジョンを共有いただける企業・アカデミア・行政・その他様々な方とお会いできることを楽しみにしております。資料や施設の見学をご希望の方は、下記フォームよりお申し込みください。

※直近の施設見学につきましては下記「施設見学ツアー※3」をご参照ください

 

【お問い合わせ先】

https://www.shonan-health-innovation-park.com/contact-us/?subject=Inquiry+about+Shonan-Health-Innovation-Park

 

 

※1 BioJapan

今回開催20回目を迎える、バイオビジネスにおけるアジア最大のパートナリングイベント。

創薬、個別化医療、再生医療、診断・医療機器、ヘルスケア、環境・エネルギー、機能性食品、研究用機器・試薬等の分野において、展示会・セミナー・パートナリングプログラムに30ヶ国から900社以上が参加する。

https://www.ics-expo.jp/biojapan/ja/

 

※2 ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット (JHVS)

医療系ベンチャー企業が持つ優れたシーズの実用化促進を目的として、厚生労働省が開催するサミット。医療系ベンチャー企業が、ブース出展やプレゼンテーションなどを通じて、大手企業、金融機関、研究機関などとのネットワーキング形成や事業提携のきっかけをつくることを目的とする。

https://www.jhvs2018.jp/

 

※3 湘南アイパーク見学会

湘南アイパークでは、下記の日程で見学会を行います。下記フォームにご希望の日時を記入の上お申込みください。

10月25日 (木) 10:00-13:00 / 15:00-18:00

11月1日 (木) 10:00-13:00 / 15:00-18:00

※上記日程以外にも随時ご見学を受け付けております。ご希望の方は、下記までご連絡ください。

 

【お問い合わせ先】

https://www.shonan-health-innovation-park.com/contact-us/?subject=Inquiry+about+Shonan-Health-Innovation-Park

 

View infographic